ホーム > 院長室から

2015年7月月記事一覧

  • 肩こりに悩まれている方へ。

    みなさんの中で、肩こりに悩まれている方はいらっしゃるでしょうか? 肩こりと一口に言っても、実は症状は様々です。ウィキペディアによれば、肩こりは『こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みにいたる症候の総称』と表現され…

    コメント

  • 検死当番スタートの日に起きた、ある出来事

    昨今、老人の孤独死が増えています。 「近隣の方が訪問したら、亡くなられていた」ということが見受けられることが多くなりました。 かかりつけの先生がいらっしゃれば、その先生が最後の看取りをされることも多々あるのですが、都合に…

    コメント

  • 入幼児からの肥満予防

    「乳幼児」という言い方は世間一般によく言われますし、みなさんもよく耳にされることと思います。ではいつの期間が乳児で、いつの期間が幼児なのでしょう? だいたい下記のように区分されるようですので、まずは予備知識として知ってお…

    コメント

  • 水いぼがあるとプールに入れませんか?水いぼの症状は?

    「水いぼ」とは、正式には伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)と呼ばれるボックスウイルスが原因の病気で、小学校低学年の肌のデリケートなお子さんに多い疾患です。 子どもの四肢や胴に肌色のちいさなポツポツができ、増えていき…

    コメント

  • おたふくかぜはもらった方がいいのでしょうか?

    昔、予防接種がない時代は、伝染性の病気にお子さんの家に行って、その病気をもらってくるというようなことがありました。はしかなどを、わざとうつさせてもらってくるのです。 例えば、おたふく風邪は実際にかかったほうが、抗体のつく…

    コメント

  • 夏休みの自由研究で賞を取るには

    夏休みの宿題の自由研究を子どもにいかに取り組ませるか。このことは、保護者の方にとって本当に頭が痛いところだと思います。 自分のことを振り返ってみても、40日の間にうまく結果が出るようなテーマやら題材やらをどのように選ぶか…

    コメント