ホーム > 院長室から > 紅葉のシーズンが近づいてきました。

紅葉のシーズンが近づいてきました。

今年は、暦通りに秋が来たようですね。

まだまだ昼は汗ばむ日もありますが、さすがに、朝晩は寒くなってきました。

この頃が、紅葉も見どころだと思います。

去年の今頃は、大学の同級生が広島に訪れてくれて、宮島に紅葉狩りに行ってきました。

宮島は日本三景というだけあって、厳島神社や弥山としての観光地として有名です。

ただ、「もみじ饅頭」が名産のとおり、「もみじ谷」という紅葉地帯があり、とても美しかったです。植物に疎い私でさえ、本当に真っ赤な紅葉には感動いたしました。

去年経験した例で、一つ申し上げておきますと、紅葉狩りに行く際は、お弁当を持っていって、紅葉のもとで食べるのもとてもいいと思います。

またどうしても宮島に行くと、弥山にロープウェーで登りたくなると思います。

ただ紅葉の季節は、宮島近辺の駐車場は、早くも朝8時頃からは満車で、宮島へ向かう船も渋滞が続いています。

弥山に登ろうと思えば、ロープウェーで途中までいけますが、そこから頂上まで行くには、約40分の徒歩での登山が必要で、本当に体力が必要です。普段歩き慣れてない方は(私が特別なのかもしれませんが、、、)、とてもきついと思います。

子供連れで紅葉を楽しむなら、ロープウェーに乗りたいところもあるかもしれませんが、

大変な体力が必要ですが、自信のある方は、歩いて弥山を登りながら紅葉狩りをされるのは、とてもよい思い出になると思います。

これは付け加えですが、宮島の牡蠣はとても美味しいです。

しかし、牡蠣にあたってしまう方もいらっしゃいますので、よく火の通った牡蠣を食べていただきたいと思います。

そして何より、宮島の観光スポットといえば、厳島神社ですよね。

厳島神社には満潮の時に行くのが最高です。干潮の時に行ってしまえば、土の中に神社が浮かんでいるように見えるだけです。

新聞や、インターネットで干潮・満潮の時間を調べて、満潮の時間に宮島神宮を訪れるのも楽しい観光の思い出になると思います。

(参考までに、宮島観光協会さんの年間潮汐表をどうぞ。)

こんなに近くに素晴らしい観光スポットがありますので、一度は行って見られるとよいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ