ホーム > 院長室から > ノロウイルスの新型と流行について

ノロウイルスの新型と流行について

ここ最近になりノロウイルスの新型が出てきたこともあってか、
ノロウイルスにかかる方が増えてきております。ただ、広島ではまだ新型は流行してないようです。

また、新型のノロウイルスも出てきており、ご心配な方も多いのではないでしょうか。

実際「新型のウイルスって、大丈夫なの?」と聞かれるのですが、確かに症状は、これまでのノロウイルスより重篤なようです。また、潜伏期もこれまでの1-2日に比べ、半日で感染してくるという報告もあります。

ただ、症状は今までのノロウイルスと、あまりかわらない症状であると思います。

ただし、新型なので、みんなかかったことがなく、抗体を持ったことがないので、
かかるとひどくなる可能性は十分ありますし、また、一旦流行れば多くの人がかかってしまうのは間違いないと思います。

ノロウイルスというのは抗体が出来たとしても、おたふく風邪のように一生続くわけではなく、抗体が出来ても長くて2~3週間と言われております。

従って、一度かかりますと2~3週間は平気なのですが、再度かかってしまう可能性はあります。

普段から手洗いうがい、また食事の加熱をしっかりと行い、日頃から対策をしっかりしましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ